FC2ブログ
プロフィール

中村雅子

Author:中村雅子
こんにちは!中村雅子です。
アナウンサーとしての活動の他、最近はライフワークと定めて朗読に力を注いでおります。
当ブログでは、活動のお知らせの他、日々の暮らしで感じたことなども綴っていきたいと思っています♪
お問い合わせなど、連絡先はこちらです↓
aroma-masako@u01.gate01.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

十二月八日
12月8日に太宰の「十二月八日」を読む・・・・。

なかなか願っても出来ないことですよね!

これは私ではなく、太宰治文学サロン学芸員のYさんの発案です^^。


これまで朗読したことのない作品でしたので どのように読めば

お客様により伝わるか・・・今、稽古の真っ最中です!

師も走る「師走」とはよくいったもので、このところ

子供の学校の行事に関することや、他の仕事も重なり、

幸田先生にお稽古をつけていただく時間が取れませんでした(涙)・・・。

今回は先生にお頼りできない分、自主稽古あるのみ。

先生だったらここはどのように読まれるかしら?

どんなご注意をくださるかしら?

などと考えながら じっくり稽古するように心がけています。


太宰治文学サロンでの朗読は 3年ほど前からもう何回も

させていただいておりますが、

この秋に朝日新聞に大きくサロン朗読会のことが取り上げられ、

何と!私の名前も出してくださったので反響が大きく、

今回はハガキによるご応募がとても多かったとか!(11月26日締め切り)

大変大変有難いことですが、それと同時にプレッシャーも感じます^^;。


新聞記事には「津軽弁での力強い朗読・・・」などと私を評してくださって

いましたので(汗)、それを期待して見えるお客様もおいでかと思いますが、

残念ながら「十二月八日」は津軽弁は出てこないのです。

でも、さほど長い作品ではありませんので、

余った時間で少しだけ津軽弁を・・・・とも実は考えております!


今日は 朗読会に着る和服の着付けのお稽古に

これから行ってきます!!

雨が早く上がるといいな~^^。






スポンサーサイト

2012.12.04(Tue) | 公演 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://read919.blog115.fc2.com/tb.php/331-74a2b3c8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。