FC2ブログ
プロフィール

中村雅子

Author:中村雅子
こんにちは!中村雅子です。
アナウンサーとしての活動の他、最近はライフワークと定めて朗読に力を注いでおります。
当ブログでは、活動のお知らせの他、日々の暮らしで感じたことなども綴っていきたいと思っています♪
お問い合わせなど、連絡先はこちらです↓
aroma-masako@u01.gate01.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

チャリティ公演大成功!!
7月6日、東京では梅雨明けが発表されました。

気温も34度を超え、とても蒸し暑い日になりました・・・。

そんな中、仙川の「リンダルシーダーホームズ」モデルハウスを会場に、

東日本大震災復興チャリティ朗読公演「届けよう笑顔!東北に夏の風」が

行われました。

定員30名様のところ、昼・夕ともに定員を超えるお客様!

まさに熱気ムンムンという状態で本番は行われました^^;。


今回は、メンバーの殆どが東北出身、かつ作品も殆どが東北の作家のもの。

お出しするお菓子も福島の銘菓なら、お土産のお箸もいわきのもの、

青森のリンゴジュースは 私の朗読仲間からの有難い差し入れ・・・・!

まさに東北づくし、という感じの温かい会になりました。


最初は写真を上映しながら 和合亮一さんの 訴えかけるような詩。

続いて、高木恭造さんの方言詩「まるめろ」から、津軽弁の詩。

さらに、津軽弁にちなんだ温かいエッセイをいくつか。

コーヒータイムのあとは、少し長めの作品(昼は太宰・夕は賢治)。

最後に、家族への切ないほどの愛を綴った翻訳詩。


お客様は 時折涙を拭いたり、また笑ったり・・・

まさに出演者と一緒に空間を作り上げてくださいました。

最後は全員で「心に太陽を持て」を朗読。

皆さんの心が一つになり、会は終わりました。


終わってみれば、10万6680円という予想以上の額を

「東日本大震災ふくしまこども寄付金」に寄付することができ、

チャリティは大成功に終わりました。

今回、色々な面でご支援をいただいたリンダルシーダーホームズさん、

ボランティアで出演してくださった

若山多香子さん、桜庭賢輝さん、松浦このみさん、

そして青森から手弁当で駆けつけてくださった制作の藤原ヤスオさん、

さらに、お手伝いくださった沢山のスタッフの皆さん、

皆さまに心の底から感謝を申し上げます!!

ありがとうございました。


スポンサーサイト

2013.07.08(Mon) | 公演 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://read919.blog115.fc2.com/tb.php/351-2a2fe473
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。