FC2ブログ
プロフィール

中村雅子

Author:中村雅子
こんにちは!中村雅子です。
アナウンサーとしての活動の他、最近はライフワークと定めて朗読に力を注いでおります。
当ブログでは、活動のお知らせの他、日々の暮らしで感じたことなども綴っていきたいと思っています♪
お問い合わせなど、連絡先はこちらです↓
aroma-masako@u01.gate01.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

浅草2
24日の浅草チャリティ公演の続きです。

この日は 午後1時からと4時からの2回公演でした。

浅草本番1 

演目は、4人で読みつなぐ「智恵子抄」と、個人朗読の太宰治作品4つ。

最後は明るい歌をみんなで合唱♪

個人朗読の作品は、私は「黄金風景」に決めました。

もう何度となく朗読している作品なのですが、明日への希望が感じられ、

長さもカットせずとも丁度よく、さらに津軽弁も織り交ぜられる・・・。

チャリティ公演である今回にぴったりだと思ったのです。

しかし、何度もやっているのだから 少しでも階段を上らなくては!という

思いもあり・・・。

台本を離すことにしました!

ところがです。

稽古場では、何度か度忘れしてしまい、そのたびオロオロ・・・・!

本番でそうなっては大変なので、やはり台本を持って出るべきか、

直前まで悩みに悩みました。

が、やはり「迷った時は険しい道を」の教えに従い、台本は置いて出ました。

結果・・・。

何故か 稽古場よりも数段落ち着いて出来、お客様に語りかけることが

できたように思います^^;。うんうん頷いて聴いてくださるお客様もいらして

一層語りやすくなったりして、有難かったです。


台本を持つからこそ「朗読」なのだ、という方もいらっしゃいましょう。

でも、師匠の幸田先生も 台本なしで舞台に立たれることもあります。

色々なスタイルがあっても良いのでは?と私は思います。

作品をしっかりお客様にお伝えできれば・・・・・・。(これが難しい!)


自分のことばかり書いてしまいましたが、今回はメンバーが色々な短編を選び、

とても面白プログラムだったのでは?と手前みそながら思っております^^;。

個性もそれぞれなので、より一層楽しんでいただけたかなと・・・。

そして、皆本番に強い!!とも実感しました☆☆


本番直前まで あれほど飛び交っていた連絡メールがピタリとなくなって

淋しい感じさえいているのは私だけでしょうか・・・(笑)。

(写真は楽屋にて)

スポンサーサイト

2014.05.28(Wed) | 公演 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://read919.blog115.fc2.com/tb.php/365-f7a3abed
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。